Top > 悩み別加齢臭対策 > 足のにおい対策

 悩み別加齢臭対策 足のにおい対策

足のにおいや体の臭いの原因の加齢臭を消す方法

足のにおいや体の臭いの原因の加齢臭を消す方法の口コミ・体験談情報

足のにおいや体の臭いの原因の加齢臭を消す方法は、洗浄と生活習慣と食習慣の改善です。毛穴の過酸化脂質を洗浄して、ノネナールの発生を減らす・ストレス、喫煙・過度の飲酒を改める・動物性脂肪を控えて、抗酸化食材を多くすることがポイントです。

足のにおいや体の臭いの原因である、加齢臭を消す方法を紹介します。

中高年になると、オジサン臭やオバサン臭が気になります。
オバサン臭よりもオジサン臭が、話題になりますね。
足のにおいや体のニオイで悩んでいるお父さんも多いようです。

インターネットでは、中高年用のオジサン臭やオバサン臭を洗浄する、シャンプーや石鹸を紹介してあるサイトもたくさんあります。
健康食品のサイトでは、足のにおいや体・頭皮・ワキの臭いの原因である、加齢臭を消す方法として、サプリメントが紹介されていました。

次に、足のにおいや体・頭皮の臭いの原因の加齢臭を消す方法を紹介します。

清潔・通気性がポイント

足を清潔に保つこと、靴の中の通気性をよくして、雑菌の繁殖を防ぐことで嫌なニオイを防ぐことができます。

靴ムレを防ぐことで、靴の中の雑菌の繁殖を防ぐことができます。

通気性がよい靴を選ぶことも大切です。
通気性の良い靴は、発汗をおさえます。
足のにおいを防ぐには、清潔と通気性の良い靴がポイントですね。

洗浄が大切

加齢臭の元は、過酸化脂質と脂肪酸が結びつくことで発生する「ノネナール」という物質です。
40歳前後から、酸化に対する抑制力が低下します。
そのため、脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増えます。

脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増えると「ノネナール」も増えてしまいます。
オジサン臭・オバサン臭といわれる嫌なニオイの原因は、毛穴に詰まった過酸化脂質です。
毛穴に詰まった過酸化脂質をキレイに洗浄すれば、「ノネナール」も発生できません。

オジサン臭・オバサン臭の発生は、毛穴の過酸化脂質を洗浄すれば防げます。

足のにおいや体の臭いの原因の加齢臭を消す方法と生活習慣と食習慣

足のにおいや体の臭いの原因の加齢臭を消す方法では、足や体の洗浄に加えて生活習慣と食習慣の見直しも大切です。

生活習慣を見直すことが、足のにおいや体の臭いの原因の加齢臭を予防・消す方法になります。

生活習慣では、ストレスと喫煙習慣の見直しが大切です。
ストレスはオヤジ臭・オバサン臭の大敵です。
ストレスを溜めない生活習慣に改めましょう。

喫煙習慣や過度の飲酒も、オジサン臭やオバサン臭を強くします。
ストレス・喫煙・過度の飲酒などの生活習慣を抑えることで、オジサン臭・オバサン臭を抑えられます。

食習慣を見直すことが、足のにおいや体の臭いの原因の加齢臭を予防・消す方法になります。

食習慣では、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・食物繊維のバランスがよい食事を心がけましょう。
動物性脂肪は、オジサン臭・オバサン臭を強くします。動物性脂肪を抑えた食習慣が大切です。

1
HOME
トライアルセット生活